認知じゃなく副作用?…

正月明け、体調を崩していたババアがようやく復活しました。

ま~、何ていうか、年齢が年齢なもので大変でした。

この2週間で、輸血あり、点滴あり、クスリの見直しありで…。



2015.01.17 認知?

ババアとオロナミンC



体調不良の原因は…。

ズバリ!

極度の貧血。



19日に病院に連れて行く予定だったのですが、病院に行く途中で倒れてしまい、救急車を呼んで病院まで運びました。

どうなるかと焦った。

何していいか分からんもんね。

病院では極度の貧血と診断され、輸血と点滴を受けることに…。



で、輸血と点滴を受けたら元気になったのですよ。

89歳のババアでも(笑)。

ナンダカンダありますが、やっぱり病院ってスゴイですね。



その後、さらに診断をして今飲んでいるクスリの見直しをしました。

すると、面白いですね。

認知まで治りました。



どうも私が認知だと思っていた症状は、クスリの副作用だった可能性が高い。

年末から飲み始めた咳止めのクスリの副作用が「幻覚」だったのです。

そりゃ、スゴイ幻覚を見てましたから。



私と一緒にいる時でも

「そこのカニを捕まえてくれ」

などと言い出すのです。

かに



部屋の中にカニが何匹も歩いてるように見えたみたい。

朝、私がババアのところに行くと、ベッドの横に布団をひいていたこともあったな。

不思議に思って私は尋ねました。



 何で布団なんかひいてんねん???

 ヒロコ(叔母の名前)が泊まりに来てるんだ

  どこ行ったのかなあ???

などとトンデモないことを言い出す。



私の知らない間にヒロコ叔母さんが泊まりに来るなんて有り得ないのです。

ヒロコ叔母さんは岡山に住んでいるから。

ただ、あんまり自信満々で言うので、念のため、岡山に電話して確認したのですが、やっぱり叔母さんは岡山にいましたし、「そんな話をしたこともない」という始末。



あ~、こうやって人はボケていくんだな…。

と私は妙に納得してしまい、「少しでも頭が元気なうちに親孝行しよう」と心に誓うだけでなく…。



兄弟や叔母さんたちに電話をして

「もうお婆ちゃんはボケてきて、いつまでオレたちのことを認識できるか分からんから、少しでも時間があれば会いに来たってくれ」

などと涙ながらに電話したりました。



ところが、19日の病院以降、すっかり回復。

「買い物に連れて行って欲しい」とワガママ言うくらいまで元気になった。

認知症状もありません。

ババア買い物



オカシなことをしゃべっている時期と、そのクスリを飲んでいる時期がほぼ重なるので、多分、あれは副作用なんだと思う。

処方箋の副作用の欄に「幻覚」と書いてあるしね。

すげー副作用やな…。



そんなこんなでババア回復。

もう少し長生きできそうです。

メデタシ、メデタシ。



阿倍野区の不動産屋の独り言でした。 

売却も購入も阿倍野区の不動産のことならエステート・マガジンへご相談下さい。

もっとエスマガのことが知りたい方は以下のサイトを!



ホームページは物件情報が中心。
エスマガ・ホームページ

フェイスブックは同業者に向けたメッセージ。
 定山のフェイスブック

ツイッターは現在進行形のエスマガと定山。
定山の頭の中



po30.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さだやま

Author:さだやま
株式会社エステート・マガジン
代表取締役

定山 光絡
(さだやま みつらく)

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理者
twitter
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
6位
アクセスランキングを見る>>
ほんだな
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる