合言葉はエスマガ…

まず告知。

昨日ご紹介したお得情報です。



宮本塩干店さんが私のブログを読んで下さりまして…。

せっかくウチのこと書いてくれたから、それを読んで来てくれた人にサービスするわ

そういう話になりました。

宮本さん



宮本塩干店の塩さば

450円 → 400円

写真だと伝わりにくいかもしれませんが、わりと大きいです。

さばとさんま
(上が宮本塩干店の塩さば、下はさんまの開き)



割引期間は平成27年2月15日(日曜日)まで。

1割引以上ですよ、奥さん。



ただし合言葉があります。

合言葉は…。

エスマガ



買う時に『エスマガ』と伝えて下さい。

そうすれば450円が400円になります。

よろしく~。



で、本題。

『文の里商店街』でのお買物に関する記事を計画中です。

今更ですが…。



今更になってしまったのには理由があります。

ずっと私はスーパーと商店街では同じ物が売っていると思い込んでいたのですよ(涙)。

お前、それでも商店街の理事か(笑)!!!



商品は同じだけど、値段だけが違う…、そりゃ売れへんわな。

そう思い込んでいました(笑←理事失格)。

普段、私は買物も料理もしないから、食材とか値段のことは全く分からないのです。



ところが、最近になって、『陽気』兼高から「スーパと商店街とでは売ってるものが違う」と聞きまして、私はすごく驚きました(笑)。

もうイイ年した大人なのに情けない…(涙)。



ちなみに、『陽気』さんではコダワリの料理には『文の里商店街』で買ったものを使うことが多いらしく、例えば、牡蠣(かき)は『川庄(かわしょう)』さんの商品を使っているそうです。

「そりゃ他で買うより少しは高いですけど、やっぱり違いますよ」とは兼高の弁。

確かに、『陽気』の牡蠣玉は美味しいのよ。

牡蠣玉



でね、そういう観点を持ちつつ昔から昭和町に住んでいる人たちと話をすると…。

「お正月に食べる魚だけは『宮本塩干店』さんで買うことにしている」とか

「スーパーの豆腐と眞ちゃん豆腐は味が全然違うよ」とか、

そんな情報がゴロゴロ出てくるわけ。



面白いですね~。

私が『文の里商店街』で商売を始めてもうすぐ丸8年ですよ。

理事になってからでも結構な年月が流れました。

その間、私なりに『文の里商店街』の魅力については考えましたし、周りの人に話だって聞いたのですよ。

だけど、これって話は聞かなかった。



『文の里商店街』の魅力とは何ですか?

単純にそう問いかけている時は出てこない。

なのに、昼メシを喰いながら何気ない会話をしている時にズバッと出てきた。



力の入れ具合によっては面白い企画になるんじゃないかな~。

そんなことを考えております。

食べ比べとかしてみたいね~。



近所に協力してくれるお店があると助かるんだけどな。

食材は用意できても、料理する人がおれへん…。

手伝ってもいいよ、っていうお店がありましたら連絡下さい。



その流れで…。

今日、企画の偵察のため、昼メシを終えてからスーパー『ライフ』に行ってきました。

スーパーの魚売場をマジマジと見るなんて初めてのこと。



『ライフ』では同じような大きさのさばが398円でしたね。

やはり、値段はスーパーのほうが安い。

その差、52円。

さばスーパー

さばスーパー2



うん?

合言葉『エスマガ』と言えば2円だけの差やん。

お近くにお住まいの方は、是非、お試しで『宮本塩干店』さんのお魚を買ってみて下さい。

あ、売り切れは許してね。



割引期間は2月15日(日曜日)までですよぉ~。



阿倍野区の不動産屋の独り言でした。 

売却も購入も阿倍野区の不動産のことならエステート・マガジンへご相談下さい。

もっとエスマガのことが知りたい方は以下のサイトを!



ホームページは物件情報が中心。
エスマガ・ホームページ

フェイスブックは同業者に向けたメッセージ。
 定山のフェイスブック

ツイッターは現在進行形のエスマガと定山。
定山の頭の中



po30.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文の里商店街


こんにちわ

だれかなぁ。。。?とか思わんといてね。



宮本は昔からいい物置いてはります。

クジラのころとか最高です。


「商店街再生計画」大賛成。

昔のように活気ある商店街にしてください。


けど

ライフのは「生鯖」です。

比べる対象が。。。。。。。。。。。

もう一回ライフ行ってみてv-237

No title

cocoさん

誰かなあ~???
と思ってます。

そうなんですよ。
昔から昭和町周辺に住んでいる人はcocoさんと同じように思っている方が多いのですよ。
だけど、皆、口に出して言わないでしょ?
近くに住んでいるのに、だけでなく、しょっちゅう前を通っているのに、宮本塩干店のことを知らない人も結構いるんですよね。

塩さばと生さば(笑)。
何か違うな~、とは思っていたのですが…。

プロフィール

さだやま

Author:さだやま
株式会社エステート・マガジン
代表取締役

定山 光絡
(さだやま みつらく)

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
管理者
twitter
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
10位
アクセスランキングを見る>>
ほんだな
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる