リピーターのいない業界…

ナンダカンダあり今日も遅くなりました。

深夜の事務所でブログを書いております。

ふぅ~。

ブログ写真



今日は嬉しいことがあったのよ。

何かって言いますと…。

以前に私から家を買って頂いたお客さまの買い替えをお手伝いすること。

買い替えね(所有している家を売却して、新しい家を購入すること)。



6年前に購入して頂いたマンションを、再度、売却させて頂くことになりました。

もちろん新しい家も私から買って頂けます。

ありがたい。



ブログでも何度か書いたように、不動産売買ってリピーターがほとんどいません。

しょっちゅう家を買い換える人って見たことないでしょ???

不動産売買業界って、エンドユーザーのリピーターがいない不思議な不思議な商売なのです。



普通の商売ならば(例えば飲食業など)、リピーターを増やすことが繁盛店になるポイントなはず。

ところが、不動産業って、そのリピーターがほとんどいないわけ。

何故か?



不動産を買った人は少なくとも5~10年は買わない(買えない)からです。

これが不動産売買業界の一番の問題だと私は思っています。

不動産業界にはリピーターがいないため、売りっぱなし営業でも何とかなるのです。



通常、商売人は「もう一回、買ってもらおう」と考えます。

リピーターになってもらいたいから。

「損して得とれ」なんて言いますね。



一般的には、繰返し繰返し買ってくれる人を増やすのが商売の道ではないでしょうか?

ところが、不動産屋は「もう一回、買ってもらおう」と考える必要がないのです。

買ってくれたお客様はもう買わないんだから。



そういうわけで…。

「もう一度、買ってもらおう」ではなく、

「とりあえず、買ってもらおう」になります。

多くの不動産業者が、今なお、こういう営業姿勢でやってます。



独立当初から私は反対のことを考えていまして、いつかはリピーターだけでやっていけるような不動産屋になりたいと思いながらやってきました。

20年後にはそうなりたい。

少し近付いたかな(笑)。



感謝、感謝。

引き続き、精進します。



阿倍野区の不動産屋の独り言でした。 
  
売却も購入も阿倍野区の不動産のことならエステート・マガジンへご相談下さい。

もっとエスマガのことが知りたい方は以下のサイトを!



ホームページは物件情報が中心。
エスマガ・ホームページ

フェイスブックは同業者に向けたメッセージ。
 定山のフェイスブック

ツイッターは現在進行形のエスマガと定山。
定山の頭の中



po30.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さだやま

Author:さだやま
株式会社エステート・マガジン
代表取締役

定山 光絡
(さだやま みつらく)

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
管理者
twitter
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
6位
アクセスランキングを見る>>
ほんだな
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる