手帳とスマホの違い…

今年の1月3日に、長年愛用してきたスマホ(ギャラクシー)が故障しまして、そのまま引退(笑)。

長いことゴキゲンさんで働いてくれましたが、ほとんど何の予兆もなくいきなり壊れました(涙)。

iPhone4sはイマイチ調子が悪くて警戒中だったんだけど、ギャラクシーは順調に動いていたのですよ。



2015.10.25 限界

ギャラクシー



で、そこからいろんな検討と行動と決断があったわけですが、とにかく、今はiPhone6(6sじゃなく一つ前のモデル)を愛用中。

すこぶる調子が良く快適です。

いよいよ紙の手帳とのお別れが、近づいてきてるのを感じております。



2016.01.04 バージョンアップ

アイフォン6



ただ、手帳と別れるにあたって少しだけ問題が残っている。

何だと思いますか???

不動産売買仲介営業職にとっては、わりと切実な問題だと私は思う。



使い心地とか性能は完全にスマホが上じゃないかな。

メモや写真も残せるし、やりたいのなら音声だって残せる。

今のアプリなら一覧性(ひと目で全体が見渡せること)も高く、紙の手帳と遜色がありません。

スケジュール管理
(現在使用中のアプリ)



使い心地や性能でないとすれば、私が考える問題とは何でしょう?

それは見た目です。

見た目。



手帳を開いてボールペンを走らせてる姿は、いかにも仕事してる感じがしますよね。

ところが、スマホを触ってる姿は、どうも仕事してるように見えない。

仕事どころか遊んでるように感じる人が少なからずおられます(そういう私も2~3年前はそうでした)。



お客さまの話を聴きながらスマホを見たり触ったりすれば、不愉快に感じる方が間違いなくいると思う。

ご年配の方ならば、その割合は、結構、多いんじゃないかな。

「定山くんは事務所で携帯をいじって遊んでるだけやんか(笑)!」みたいな冗談を商店街のオッチャンたちに言われることもありますし。



で、不愉快に思われるってのは営業職にとって致命的です。

感情で嫌われてしまうと、商談が上手く進むわけありませんから。

あと10年も経てば、こんなことも笑い話になるでしょうけど、現時点では問題だと私は思う。

土地の売主なんて、ほとんどがお年寄りですしねえ。



そんなわけで、しばらくは手帳とスマホの二刀流が続きそうです。



阿倍野区の不動産屋の独り言でした。 
  
売却も購入も阿倍野区の不動産のことならエステート・マガジンへご相談下さい。

もっとエスマガのことが知りたい方は以下のサイトを!



ホームページは物件情報が中心。
エスマガ・ホームページ

フェイスブックは同業者に向けたメッセージ。
 定山のフェイスブック

ツイッターは現在進行形のエスマガと定山。
定山の頭の中



po30.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さだやま

Author:さだやま
株式会社エステート・マガジン
代表取締役

定山 光絡
(さだやま みつらく)

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
管理者
twitter
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
7位
アクセスランキングを見る>>
ほんだな
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる