息子の告白(受験直前編)…

受験ネタは結構インパクトがあったようなので調子に乗って続ける。

勉強にかかるお金って、正確な情報が少ないと思うのよ。

「実際のところナンボかかるん?」って情報は闇の中である。



前にも書いたように、お金の話って下品ですからね。

少なくとも、上品な人たちは、やたらめったらお金の話をしません。

それに、子供の勉強にお金をかけるって、何ていうか、恥ずかしいことでしょ?



ハッキリ言って、私だって恥ずかしい。

しかしながら、だからこそ、誰かが書いたほうがいいんじゃないかと考え、思い切って書きました。

ヨゴレの私なら金の話は適任かと…。



で、次は金の話は抜きにして息子の告白編。

「勉強をさせられた息子は何を考えていたのか?」がテーマ。

思春期・反抗期の彼は家庭では無口でして(外ではそうでもないらしい)、コミュニケーションが難しいのだけれど、それでも機嫌が良い時は喋ってくれる時があるんですよね。

そのあたりを少しだけ。



まず、受験が近付いてきた10月くらいからピリピリ感が増します。

ウチの場合は、もともと無口な彼がほとんど喋らなくなりました。

そして、とにかく機嫌が悪い。



『父子の間は善を責めず、善を責むれば則ち離る(父が子に善を責めると、親子の情が離れてしまう)』

という孟子の助言にしたがって、この時期、できるだけ私は息子と真面目な話をしないようにしました。

で、父親はそれでいいんだけど、息子の身の回りを世話するヨメサンはそういうわけにもいかず、しょちゅう衝突していたようです。



2015.11.28 受験シーズン…2

ライン画面



ピリピリのピークは1月20日頃。

ヨメサンもピリピリするし、息子もピリピリするしで、我が家の雰囲気も悪かったなあ。

「受験くらいでピリピリしやがって!そんなことで周りの人間に気を使わせるような小さい人間になるな!」と説教しようかどうか本気で迷ったのですが、やはり孟子のアドバイスに従ってやめときました(合格発表の日に少しだけ言いました)。



2016.01.22 受験前のピリピリ

小さい頃



ところが、2月に入ったあたりで息子は落ち着きを取り戻し、どういうわけだかコミュニケーションがとれるようになったわけ。

ピリピリせず、ドッシリ構えた感じ。

自分の息子ながら雰囲気が良かった。



余計なことは喋らず、親の言葉にはきちんと反応しつつ、ひたすら勉強する日々。

今思うと、受験への手応えがあったんでしょうね。

高い金を支払って良い師匠につけた甲斐があったというものです。



2016.02.04 ウカール

ウカール



その時期、私とヨメサンに息子から意外な告白がありました。

思いもよらなかった告白。

アドバイスってのは内容だけじゃなくタイミングが大事なんだなあ、と改めて思った。



つづく。



阿倍野区の不動産屋の独り言でした。 

売却も購入も阿倍野区の不動産のことならエステート・マガジンへご相談下さい。

もっとエスマガのことが知りたい方は以下のサイトを!



ホームページは物件情報が中心。
エスマガ・ホームページ

フェイスブックは同業者に向けたメッセージ。
 定山のフェイスブック

ツイッターは現在進行形のエスマガと定山。
定山の頭の中



po30.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さだやま

Author:さだやま
株式会社エステート・マガジン
代表取締役

定山 光絡
(さだやま みつらく)

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
管理者
twitter
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
8位
アクセスランキングを見る>>
ほんだな
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる