人を呪わば穴二つ…

いつものことなのかもしれないけど、次から次へとおなしな事件が起きますねえ。

松井一代さんが熱い(笑)。

自分に同じことが起きたと考えると怖いわ~(涙)。



松居一代、深夜のツイッター更新

松井



お客さまから教えてもらいユーチューブを見てゾッとしました。

私の頭に浮かんだのはタイトルの言葉。

人を呪わば穴二つ



人に害を与えようとすれば、やがて自分も害を受けるようになるというたとえ。

他人に害を与えれば、必ず自分にかえってくるもので、他人を呪い殺せば自分も相手の恨みの報いを受けて呪い殺され、相手と自分の分で墓穴が二つ必要になることから生まれた言葉だそうです。

この言葉を知ったのはまだ若い時で、初めて知った時はピンと来なかったんだけど今は分かる。



強い恨みは相手を傷付けることができるけど、結果としては自分も同じように傷つきます。

自分の経験からも納得。

そういうことに気付いてからは、できるだけ人を怨まないように、そして怨まれないような生き方を心がけております。



『人を呪わば穴二つ』の語源は、加持祈祷を生業とした陰陽師は、人を呪殺しようとするとき、呪い返しに遭うことを覚悟し、墓穴を自分の分も含め二つ用意させたことに由来するらしい。

反対から考えると、自分も死ぬ覚悟があるなら怨んでも大丈夫なのかもしれない(笑)。

死ぬけど(涙)。

やっぱり、怨むのも怨まれるのも避けたほうがいいですね。



ところで、最近見かけないゴールデンボンバーのこのPVは好きです。

こんな呪いならいいのかもしれない。







阿倍野区の不動産屋の独り言でした。 
  
売却も購入も阿倍野区の不動産のことならエステート・マガジンへご相談下さい。

もっとエスマガのことが知りたい方は以下のサイトを!



ホームページは物件情報が中心。
エスマガ・ホームページ

フェイスブックは同業者に向けたメッセージ。
 定山のフェイスブック

ツイッターは現在進行形のエスマガと定山。
定山の頭の中



po30.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さだやま

Author:さだやま
株式会社エステート・マガジン
代表取締役

定山 光絡
(さだやま みつらく)

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理者
twitter
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
6位
アクセスランキングを見る>>
ほんだな
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる